婚活事情トップ画像
会話のマナーを守ろう


会話のマナーとして気をつけてほしいことがあります。

それは【本籍】【宗教】【政治観】この3つです。


まず、【本籍】について。

こちらは、出身地や家柄などを取り上げたの差別問題になります。

相手の環境を知りたいところですが、

意外とデリケートな話題ですので、最初から深入りしないことをお勧めします。


次に、【宗教】です。

他人が信じている大切な信仰を、あなたが知らぬ間に泥を塗っている場合があります。

「~教は、最近動きがおかしいよね」

軽い気持ちの発言でも信仰を信じている相手にとっては、

心から傷つく可能性がありますので注意してください。


最後に【政治観】です。

それぞれ個人が支持する政党があります。

政党を批判する発言をすれば、不快感を与えることは言うまでもありません。

相手が支持する政党でなくても、批判発言は控えましょう。


以上の3つは相手のポリシーを傷つける可能性があります。

ちょっとした発言から相手に不快感を与えたり言い争いにならないよう、

あらかじめ避けておく方が良いでしょう。



アクロスパーティー

Point

<婚活の心構え>のポイント

会話のマナーを守ろう

最低限のマナー
お見合いで会話中、気をつける注意点。

自己中心的はNG

自分勝手はNG
自分のことは話せても、聞く姿勢をわずれずに。

清潔感は必須!

第一印象が大事
いくら内面が良くても・・・最初は見た目!

理想を追求しない

理想と現実
理想ばかり追求していると、良い縁を逃してします。